2020年1月6日|
Activity

MEHでできること:“ジュエリーアイス”を見つける

100 IDEAS OF MEH

MEHでできる100のこと

「メムアース ホテル」のスタッフが提案する、
十勝を知る、楽しむ、味わう100のアイデア。

IDEA. 011

ジュエリーアイスを見つける




1年に数週間だけ現れる、十勝の宝石


北海道の北側、オホーツク海では流氷が有名ですが、十勝では“ジュエリーアイス”と呼ばれる美しい自然現象に出会えます。これがとにかくキレイなんです。場所は「メムアースホテル」のある大樹町の隣町、豊頃町の大津海岸。その海岸線に1月中旬~2月下旬の限られた期間だけ、クリスタルのような透明な氷が海岸に打ち上げられます。



朝日を透過する幻想的な輝き。


ちなみに、“ジュエリーアイス”が最も美しく輝くのは早朝。特に日の出のタイミングがオススメです。暗がりの水平線から昇る朝日の角度が変わるたびに、“ジュエリーアイス”を通して映し出される光が、複雑に絡み合う姿はとても幻想的です(写真のものは、たまたま北海道の形に!!)。また、この時期には、北海道の方言で「けあらし」が見られることも。マイナス20℃を超える冷え込みの激しい早朝にしか出現しない雲海に似た自然現象はかなり神秘的です。早起きは、三文の得と言いますが、まさにこの季節にしか味わえない体験があなたを待っています。



INFORMATION

IDEA . 011 ジュエリーアイスを見つける

「メムアースホテル」から車で約60分。詳しくは、スタッフがご案内いたします。

対象年齢: 特に無し
料金: 無料
時期: 1月中旬~2月下旬 ※気候により変動します
備考: 防寒具はお貸しできますが、できる限り温かい格好をご持参ください。特に足元が冷え込みます。 ※防寒具には数に限りがございます。



新着記事

latest journal

新しいメムアースホテルのことを知る。

メムアースホテルを予約する

Reserve this Même earth hotel

TOP